コピーライティング

考えなければならないことは:
1.訪問者はなぜあなたのブログやサイトへ来たのでしょうか。なにを解決しようとしているのでしょうか。
2.

 

1.訪問者に対するメリットは?
2.その根拠は?
3.裏付けは?
4.訪問者の不満や心配は?
5.結論(アフィリエイトリンク)、希望を示す

 

1、キーワードを見つけて

 

2、そのキーワードで検索している人が
  何を求めているかを考え

 

3、適した話を書く

 

1.本題を一つに決めます。
 メルマガは1記事1テーマです。
 2つも3つもテーマを織り交ぜないでください。

 

 

2.そして、「体験談」を書きます。
 これは横浜さんが失敗していた頃の
 話を書きます。

 

 これで、読者と似たようなスタート地点に
 立つことができます。

 

 

3.体験談を「悩んでいた自分」から
 「解決した自分」へと流れを
 持っていきます。

 

 

4.横浜さんの言いたいテーマを
 書きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

記事を書いた後はチェックをしましょう。

 

1. 体験談から始まって、それをしっかりと
 共感しているか。

 

2.「悩んでいた自分」から「解決した自分」へと
 いう流れに持っていってるか。

 

3.テーマは一つになっているか。

 

4,体験談からビジネスの本題につながっているか

 

横浜さんもブログやメルマガの
反応がないと困っているかと思います。

 

そんな時は、記事が

 

1.体験談から始まり読者に共感してるのか

 

2.「悩んでいた自分」⇒「解決した自分」の
 流れになっているか

 

3.記事全体が一つのテーマとなっているか

 

を今一度確認しましょう。

 

 

 

目次

ブログやサイトの文章関連ページ

結果を出やすいアフィリエイトカテゴリー
アフィリエイトで扱かえる商品は様々です。でも、アフィリエイトで結果が出やすい分野と言うものがあります。結果が出にくい物やサービスを扱えば、極端な話し、時間の無駄です。
アフィリエイトの企画
サイトタイトルの決め方
サイトのページタイトルの決め方
Webサイトの各ページのタイトルを変更する場合のページタイトルの決め方は?