記事

物販アフィリエイトの記事はどう書くか

物販にかぎらず、アフィリエイトの記事は誰に何を伝えるのかが重要です。

 

1.設定したターゲットを想像しながら書く
あなたが今製作中のサイトはどんな商品をどんな人に売ろうとしているのか、それはすでに明確になっていると思います。記事を書き出すときはそのターゲットを頭に描きながら書いていきます。

 

2.訪問者はどういう理由であなたのサイトを訪問したのか
その理由や訪問者の悩みなどを念頭に記事を書く

 

2.訪問者の心に響くように
その記事の中心になるアピールポイントはなにか?

 

3.アクションを起こさせるための言葉を入れる

 

また、悩み系キーワードで検索してきた人向けに書く文章は:

 

「あなたは○○で悩んでいますよね?

 

それを解決できるのは多くの商品の中で??商品だけです。

 

この商品でなければならない理由とは?
??商品はこのような効果があり、
それが△△に有効です。

 

などなぜその商品じゃないとダメなのか、を徹底的に説明。
そしてその理由や根拠を書く。

 

書き方には2つの方法がアリアmす。

 

ひとつは、アフィリする商品を買わないでレビューを書く:
自分が扱う商品のジャンルの人が知りたいことを
徹底的にリサーチして、それを解決する情報
をレビューまとめ形式で提供する。

 

2つ目は、自分がレビューする商品を実際に買って、
他のアフィリエイターが簡単に真似出来ないレベルまで徹底して訪問者の役に立つようにレビューを書く。

 

ただ、療法に共通してるのは訪問者の役に立つという視点でサイトを作るということ。

 

両方共成果を出せますが、重要なポイントがあります。それは季節ネタと時事ネタを扱うということ。

 

特に年末年始hあ季節ネタには困りません。

 

「ユーザー評価の高い人気商品ベスト3です!
 この中から選べば間違いありません」

 

そのランキングに、さしたる根拠がなくても
お客さんの購買行動に直結するような
「雰囲気」が生まれるわけですね。

 

フィリップ・コトラーは「雰囲気」の定義を
「意識的につくられた空間で、
 来店客に特定の心理的影響を与えて
 購入するように仕向けること」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次

物販アフィリエイトの記事の書き方関連ページ

物販賞j品の選び方
物販アフィリエイトの商品の選び方の解説です。
物販アフィリエイトのタイトル(基本)
物販アフィリエイトの継続